青汁はまずい?ほんのり甘く美味しい青汁

はちみつ青汁のイメージ

はちみつ味の青汁

子供は、甘い食べ物や飲み物が大好きですよね。

だからといって、砂糖や甘味料のたっぷり入った野菜ジュースを飲ませていては本末転倒です。

なるべくなら栄養価の高い野菜を使った青汁で、自然な甘みの子供でも飲める青汁を選びたいところです。


キューサイのはちみつ青汁は、野菜の王様と呼ばれる緑黄色野菜のケールとローヤルゼリーなどで有名な山田養蜂場のはちみつがいっしょになった、ほんのり甘く子供でも美味しく飲める栄養価の高い青汁です。


青汁は続けないとまずい!お子さんの健康のために

元気な子供のイラスト

はちみつ青汁の原料であるケールは、ビタミン、ミネラル、食物繊維を豊富に含むスーパー野菜です。

カルシウムは、子供の成長に欠かせないミネラルですが、ケールはカルシウムを豊富に含む数少ない野菜のひとつです。

また、ケールには便の暈を増やして軟らかくする働きのある不溶性食物繊維も豊富に含まれていて、野菜嫌いで便秘気味のお子さんにもお勧めです。

さらに、はちみつ青汁は化学肥料を使わずに無農薬で栽培されたケールを使っているので安心です。


はちみつには、青汁飲みやすくするだけでなく、活発なお子さんの良質なエネルギー源になったり、ケールの栄養素の吸収率を高める作用があります。

このようなはちみつ青汁のパワーをしっかりと摂り入れるためには、続けて飲むことが大切です。


もう青汁はまずいとは言わせない〜青汁のさらに美味しい飲み方〜

青汁バナナシェイクの写真

はちみつ青汁は、普通に水に溶かしても飲みやすい青汁ですが、飲み方のバリエーションを知っておくとさらに美味しく続けて飲むことができます。

はちみつ青汁は、スティックタイプなので手軽に一手間加えて飲むことができます。


写真は、青汁バナナシェイクのイメージです。

材料は2人分で、
・青汁 ・・・7g(1袋)
・牛乳・・・300ml
・バナナ・・・1本
・卵・・・1個
・氷・・・適量
ですが、すべての材料をミキサーに入れて混ぜるだけで出来上がりです。

おやつにピッタリのレシピですが、こんなレシピをいくつか知っておくとお子さんとのおやつの時間も楽しく過ごせて、それでいて健康にも良いものをあげることができますよ。


家計にも優しい青汁

1杯当たり114円

はちみつ青汁は、1箱に30袋入って3,800円という値段になっていますが、初回購入時に限りもう1箱と専用シェイカーが無料で貰えます。

定期コースで購入すると、10%割引の3,420円となり、始めて購入の場合のみ1回目のお届け時にもう1箱と専用シェイカー、歩数計が無料で貰えます

定期コースの場合、1杯あたり114円なので、青汁ならではの豊富な栄養を考えると野菜ジュース1パックよりはお得でしょう。また、おやつにも活用できると考えれば、家計にも優しいと思いますよ。


ケールを原料とするキューサイの青汁と、ミツバチ製品で有名な山田養蜂場のはちみつが一緒になったキューサイのはちみつ青汁は、飲みやすく美味しい青汁です。

キューサイのケールは無農薬で化学肥料を使わずに栽培しているため野菜嫌いの子供も安心です。また、山田養蜂場のはちみつで、ケールの青汁がほんのりと甘くなるため美味しくごくごくと飲むことできます。

スーパー野菜であるケールは緑黄色野菜の仲間でビタミン、ミネラル、食物繊維を豊富に含み、カルシウムをしっかりと摂ることができる数少ない野菜です。

また、はちみつ青汁2杯で生野菜相当140gを摂れるので効率よく野菜不足を解消できます。

さらに、はちみつ青汁には有胞子善玉菌を2億個配合しており、生きて腸に届くためお腹の調子を整えるのに最適な青汁です。

Copyright © 青汁はまずい?|小さな子でも飲める美味しい青汁はこちら All rights reserved